掲示板


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[41] コンクール Name:takeshi MAIL HOME Date:2017/09/14(木) 21:13 [ 返信 ]
府立岸和田高等学校合唱部が、NHK全国学校音楽コンクール大阪府コンクールで金賞を受賞し、3日に近畿ブロックコンクールに出演してきました。
どの学校もいい演奏ばかりで、岸和田は入賞出来ませんでしたが、彼らはベストを尽くしたと思っています。

私自身も、演奏中にテレビカメラ が移動するという集中力をキープするのが難しいコンディションの中、いい勉強をさせていただきました。
素晴らしい演奏を聴かせていただき、また、審査発表も聞きながら、コンクールというものの、様々な難しさを改めて感じました。

審査員の先生方の審査のポイントによって、結果は大きく変わります。

声の「揃い」、「選曲」、「ボリューム感」、「表現」、「発声」、「ハーモニー」などなど、
それぞれの観点をどのようなバランスで審査
なさるかで結果は変わってきます。

今回の結果をふまえつつも、あくまでも「岸和田高等学校の合唱」を、これからも続けていきたいものです。

先程も書きましたが、二回もNHKホールでコンクールのピアノを演奏させていただき、大変勉強になりました。緊張感の中での演奏、短時間での気持ちのもっていき方など・・また生徒たちへの接し方も・・

また精進します!


23日近畿ブロックでEテレで流れます。よろしければみてやって下さい。


[40] いずみホールでのコンサート♪れぽーと Name:もみじ Date:2016/11/25(金) 23:06 [ 返信 ]
コンサート素晴らしかったです。
前半の出演者の方の演奏もそれぞれ興味深く、きかせていただきました。
2つの合唱団の深みとエネルギーのあるハーモニーが素晴らしかったです!「小ジャズミサ」歌声に色がみえました!!音楽に広がりを感じました。ピアノと指揮、素晴らしかったです。指揮によって音楽が流れ出すところ、ピアノによって音楽が進行してゆくところなど、感動しました。
「ラブソディ〜」が、いつもとちがって聞こえました。新鮮でした。音の響きとリズムに感動しました。
コンサートを通して音楽の普遍的なところと、可能性を感じました。
ありがとうございます。


[39] 作品の背景 Name:takeshi Date:2016/06/24(金) 09:05 [ 返信 ]
最近、異業種交流会というところにゲストスピーカーとして招かれ、演奏とお話をしてきました。
クラシック音楽中心だったのですが、皆さん(自衛官、会社の偉いさん、大学の先生、ホテルでお仕事されてる方々など)
関心をもって聴いて頂きました。
その中で、ショパンの「バラード一番」の話と、フィギュアスケートの羽生選手の芸術表現との話を絡ませて、スピーチさせて頂きました。
演奏後、ある新聞記者さんが、「本当にあの選手はすごいよ。音楽のことも大変勉強なさってるよ」とおっしゃっていました。

作品の背景のことを勉強することは、演奏することのみならず、さまざまな芸所表現のために、重要なこと!と改めて感じました。


[38] リサイタル終了 Name:takeshi Date:2016/04/12(火) 00:18 [ 返信 ]
大変でしたが無事終わりました。ホッとしつつも、次の本番に向けて動いています。
3大ソナタの昼本番、少し抑え気味に入って体力の温存を計りました。確かに体力も、指の力も問題なかったのですが、集中力が…。
「熱情」の後半から、時々「白く」なる瞬間があり、恐怖でした。
このプログラムの偉大さ、難しさを痛感しました。
Aプログラムから休む間なくリハーサル、そのまま着替えてのBプログラム。ナビゲーターの兼本さんやゲストのお二人に助けていただき、無事やり終えました。
最初のベートーヴェン31番のソナタから、温かいお客様の雰囲気にも助けられ、そのあとのゲストとの共演、リクエストコーナーへと続けることが出来ました。
「大胆な企画」はもちろん大変ですが、これからも他の演奏家とはひと味違うものを目指して精進します。今後ともよろしくお願いします。


[35] 25周年記念リサイタル Name:takeshi Date:2016/04/04(月) 08:43 [ 返信 ]
4月10日、25周年記念リサイタルが近づいてまいりました。AプログラムもBプログラムも、それぞれの作品の特徴を生かした演奏を目指します。
Aプログラムでは久しぶりに無言の舞台(笑)。
Bプログラムでは、初めての試みとしてプロの司会者(アナウンサー)をお願いして、華やかなゲスト奏者とともに、充実したステージを目指します。

このホームページ内にもご案内がございます。
ホームページにメール頂くか、私に連絡頂けましたら、チケット段取りさせて頂きます。


[36] RE:25周年記念リサイタル Name:無記名 Date:2016/04/10(日) 15:20
25周年おめでとうございます。
Aプログラムの演奏すばらしかったです!洗練された美しい音楽が、夢でもなく、現実にきけるなんて、感動しました。
アンコール曲の演奏に、自然と涙があふれました。
演奏家に感謝です。これからも、聴衆に素晴らしい音楽を届けてください。よろしくおねがいします。

[37] RE:25周年記念リサイタル Name:takeshi Date:2016/04/11(月) 02:35
無記名の方へ…ありがとうございます!
こちらはAプログラムは特に緊張しました。お客様もみなさん本当に熱心に聴いていただいたこともあり、緊張感の中に集中もできたような気もします。
今後ともよろしくお願いします。


[34] アップライトでの本番 Name:takeshi Date:2016/03/10(木) 17:02 [ 返信 ]
今日は貝塚浜手公民館での本番でした。
今日の本番と来週ある高槻での本番(これは一般対象ではないのでホームページにアップされていません)はアップライトでの本番です。

タッチも(はやすきる打鍵はかえってこない)、音の鳴り方も違う(目の前は板なのでグランドピアノより鳴っていない感じがする)アップライト、コントロールは難しいですが、大変勉強になります。
あまり向きにならず冷静に!をモットーに、今日は演奏してみました。
来週も頑張ります。


[33] 合唱コンクールをみて Name:takeshi Date:2016/02/02(火) 12:03 [ 返信 ]
先週、K高校のクラス対抗のコンクールの審査をさせて頂きました。
歌い手の表情が、音楽の出来上がりに大きく影響することを、改めて実感しました。
そして、指揮者の表情によって歌い方の表情が変わる…
ってことは、私も気をつけなければ!

と、肝に命じたコンクールでした。


[32] 年末 Name:takeshi Date:2015/12/31(木) 20:29 [ 返信 ]
早いもので、今年も終わりとなりました。
和泉市の第九に関しては、また改めてブログで書くことにして、それ以外の公演について。

12月23の浜寺教会、ここは何回もコンサートをさせて頂いている場所です。そしていつも和やかな雰囲気の中に教会でしか味わうことの出来ない厳粛なムードに包まれます。
今年もその中で気持ち良く演奏させて頂きました。
そのあと午後のロジカでの公演は、さらに高いテンションのお客様と楽しませて頂きました。共演した合唱団CETのメンバーも充実した1日を過ごすことが出来たと思います。
二カ所とも恒例のリクエストコーナーをやりました。決められたら時間内にメドレーおさめるのはなかなか大変ですが、何とかなってホッといたしました(笑)。

25日アヴェンヌでの第九、合唱に参加されたメンバーは決して多くありませんでしたが、ソリストもお客様も、ひとつになって作り上げた第九!素晴らしい出来でした。
終わったあとの皆さんのハイテンションがそれを証明していました。

こんな感じで今年も終わりました。
皆さんお世話になりました。
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。


[30] 合唱の定期演奏会 Name:mei Date:2015/12/28(月) 06:58 [ 返信 ]
投稿しそびれていました感想を…

合唱の演奏会きかせていただきました。
レクイエム碑…
歌詞がクリアにきこえてきたので、昭和20年、父の歳。現在の子どもの歳。あ、と気づかされました。平和の尊さに。
映像で生々しく見せられるより、美しく、映像よりはるかに心に突き刺さるように刻まれました。ピアノの深い音色と共に。
竹取物語〜ラテン。どのようなステージ?とわくわくしていました。
古文、大阪弁、パーカッションのリズムに、物語の世界に入りこんで、合唱をきくことができ、楽しかったです。
ありがとうございます。

[31] RE:合唱の定期演奏会 Name:takeshi Date:2015/12/29(火) 23:54
ありがとうございます!
「碑」のピアノは、結構大変な上に、音色の深みを求められます。
ただあの曲は、何回か演奏した経験があったおかげで、少しはそのノーハウがわかったかも。
そのあとのラテン音楽ははじけました!

音楽の多面性を改めて感じた1日でした。


[29] ロシア領事館にて Name:takeshi Date:2015/12/18(金) 08:35 [ 返信 ]
在大阪ロシア領事館ホールにて、演奏してきました。
普通にロシア語が飛び交い、可愛いロシアの子どもたちが顔を出す…そんなところです。
ちゃんとしたチェックをして入館、どのお部屋もオシャレでスケールの大きな建物です。
昨日はソプラノの中島恵美さんのピアノ伴奏として演奏しました。曲がオーホリーナイトとサマータイムだったので、楽しんでアドリブはノリノリで演奏させて頂きました。(中島さんごめんなさい)
他の出演者もなかなかの演奏でした。特に、その中の1人、ソプラノのロシア人女性はすごかった!
伸びのあるまっすぐな声はいやされました。
その方がきよしこの夜をロシア語で歌われたのですが、何か哀愁のある響きが、感動ものでした。ちなみに私が伴奏を弾かせて頂き、幸せでした…。

知らないお客様とも初対面の出演者とも楽しく歓談できて、有意義な一夜でした。



[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]

1件〜10件(全34件)  134       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 1616BBS